サーフボード GUY TAKAYAMA/ガイ タカヤマ Hapa/ハパ 7’5 CARBON+XEON/カーボン+ジオン ミッドレングス ショートボード ハイブリット





【CARBON+XEON MODEL】
サンダーボルトのフラッグシップモデル。

1960年に日本人が発明した世界が認める炭素繊維によるテクノロジー。

ロケットの先端に使用されるなど、世界最先端の技術を必要とする航空産業や
軍需産業で多用されるカーボンファイバーをエポキシレジンでバキュームラミネート。

軽量で高反発のフレックスを有するサーフボード。



 

スペック
Category(カテゴリ) HYBRID BOARD (ハイブリットボード、ミッドレングス)
Model(モデル) Hapa (ハパ)
Technology(テクノロジー) CARBON+XEON (カーボン+ジオンファイバーグラス)
Weight(重量) 約 – Kg
Length(長さ) 7’5”(226.0cm)
Width(幅) 23”(58.4cm)
Thickness(厚さ) 3”(7.6cm)
Tail Width(テイル幅) -”(-cm)
Volume(浮力) 57L
Suggested Rider
Weight Range
(推奨するライダーの体重範囲)
– kg
Boxes(フィンボックス)

5 Fin (FCS2対応)

Fins(フィン)
付属品 なし

 

GUY TAKAYAMA/ガイ タカヤマ Hapa/ハパ 7’5(ハイブリットボード、ミッドレングス)
ブランド

■GUY TAKAYAMA
今は亡き叔父のドナルド・タカヤマに師事し、ドナルドのシェイプデザインを身につけながら、モダンなパフォーマンスデザインを確立していった。

サンダーボルトにはドナルドのシェイプ論を軸に発展させた最先端ハイパフォーマンスモデルを提供する。

コメント ■人気の高いボード設計士、DONALDO TAKAYAMの甥であり、自身でもボードの設計をしているGUY TAKAYAMAのボード。

大き目のボリュームながらも、操作性抜群のハイブリッドボード。

THUNDERBOLT TECHNOLOGIES ■CARBON+XEON MODEL
サンダーボルトのフラッグシップモデル。

1960年に日本人が発明した世界が認める炭素繊維によるテクノロジー。

ロケットの先端に使用されるなど、世界最先端の技術を必要とする航空産業や
軍需産業で多用されるカーボンファイバーをエポキシレジンでバキュームラミネート。

軽量で高反発のフレックスを有するサーフボード。

仕様について

■CARBON+XEON仕様
■5 フィンシステム (FCS2対応)
(付属のフィンなし)


<サーフボードの運送に関する注意点>
在庫について 最新の在庫情報を記載致しておりますが、日々在庫が変動しています為、ご注文頂きましても在庫がない場合がございます。

ご理解、ご了承何卒お願いいたします。

沖縄、北海道、離島の送料について ロングボード¥5000 ファンボード¥3000 ショートボード¥2000
(離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります)
取り寄せの場合 代理店確認後メールまたはお電話にてご連絡差し上げます。

お取り寄せ商品はメーカー在庫のため完売の可能性がございますことを予めご理解ご了承お願い申し上げます。

(在庫はリアルタイムで反映しておりませんのでご了承下さい。

発送について

サーフボードは別倉庫より出荷になります。
お支払い方法が銀行振り込みの方土日祝祭日、年末年始等のご注文処理対応の方は即日出荷できません。

平日14時までに正常にご注文受理ができたお客様のみ即日出荷となります。
予めご了承くださいませ。

また、サーフボードは大型荷物のため6フィート以上の商品は運送会社の都合上日時指定ができません。
土日祝祭日、ゴールデンウィーク、年末年始等の配達も対応できません。
今後ご指定いただいても一切対応できませんのでご遠慮ください。

配達日時のご希望は、発送完了メールに記載の配送会社、ご不在連絡票に記載の配送会社に直接ご連絡の上、担当ドライバーとご相談ください。

配送会社のご指定はできません。

お支払いについて ロングボードのお支払方法は代金引換が不可となります。






メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています。


型番:gthacaxe
価格: 156,600円 (税込) 送料無料 お買い物の前に7,000ポイントゲット!(最短2分)
納期:

商品のご購入はこちらから

※ポイント変倍につていはキャンペーンが終了している事があります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク